ホーム > スポンサー広告 > バスでの初登園■長男ネタ > 3歳 > バスでの初登園
--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/04/13 (水) 22:40
ママ送迎で登園&降園だった初日。
翌日からはいよいよバスでの登園。

家の真ん前バスが止まるため、毎日、
近所の子達が登園する声を聞いてたリッキー。
いよいよ憧れのバスに搭乗出来るとなり、
朝からウキウキでいち早く外に出て待機。

近所の仲良しさんがぞくぞく集まってきてバスが来るまでひと遊び。
ちなみにここからは11名乗るんだけど、内男子が9名。見事にうるさいです(笑)。
さていざバスへ。
ママは一緒に乗れないんだよと何回も説明してあったけどやっぱりそこは3歳児。
理解はしていたけど、実際の場面になると「話が違くねぇ~?」的な顔。
一瞬顔が曇り「ママは?」と問いかけられたものの、返答する暇もなく先生に拉致。
あっという間に不安そうな顔をしたリッキーは連れ去られていきました。

ドナドナー!

ちょっと心配になりつつもこの日はレッキーのHib+肺炎球菌の予防接種。
そっちの不安もあったので、さっさと頭を切り替え病院へ。
人生初の注射はもちろんギャン泣き。一気に2回だもんね・・・。
そりゃ私だって泣きたくなるよ(T_T)。
今のところ大丈夫そうなのでちょっと安心。
はぁ、ついに予防接種をスタート。これからスケジュール管理大変だわ。

さて3時間後。連れ去れた我が子は大丈夫かとそそくさと外へ。
バスには私を見つけて一瞬で満面の笑みを浮かべるリッキー発見!
降りてくる時は恥ずかしそうにニタニタ。
いやぁ、なんだかひと回り成長したように見えました。うぅ、感動!

でもそこからが悪夢。
ご近所さんの近い年代男子が9名も集まれば、
大人しく帰る子は誰もおらず・・・。
制服のまま一瞬にして広場に散らばり遊びがスタート。
そこからなかなか家に入ってくれず、
最後には幼稚園の緊張に遊び疲れが加わり、
家に入る入らないでひと騒動、
お昼を食べるのにひと騒動、
お昼寝するしないでひと騒動。。。。。。。

さらにさらにレッキーも眠い、お腹空いた、遊んででグズグズ。
>幼稚園で緊張して頑張ったから怒らないでいようと思ったのにブチっ!


反省(>_<)。。。


そしてこの悪夢は2日目も続き・・・。
どうやら毎日こんな感じですぐに家に入ってもならえなさそうな予感。

ママ同士情報交換できるし、井戸端会議も苦にならないからいいんですけど、
疲れてる日もきっとあるわけで。先が思いやられます。

さぁ、明日はどんな日になるかな?
まだまだペースがつかめず手探り状態なのでちょっと息切れしそうデス。
秘密

トラックバックURL
→http://girlsspirits.blog67.fc2.com/tb.php/53-18c159d8
ホーム > スポンサー広告 > バスでの初登園■長男ネタ > 3歳 > バスでの初登園
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。