--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/03/12 (土) 13:25
皆さん、地震大丈夫でしたか?

我が家は3人で仲良くお昼寝してる途中の出来事でした。
寝室は3階。揺れが激しすぎてリッキーは階段下りれないと半べそ。
仕方ないので、片手に15kg、片手に新生児抱えて降りきりどうにか外へ。

着の身着のままではあったけど、近所付き合いの濃い地域なので、
みんなが心配してくれて、あれやこれやと世話をやいてくれたので助かりました。
(皆さん、自分のことで手一杯だろうに本当にありがとうございます!)

ライフラインはというと長野に住む兄からの電話意外は全く不通。
埼玉の実家がどうなっているのか、相方は今何してるのか・・・。
そしてこういう時に限って電源が切れてしまいまいました(>_<)!

2度目の地震後、落ち着いたので家の中へ。
それからは急いで子供達の着替え類と非常食をバッグに詰め待機。
ホッとしたのもつかの間、なんと停電!!

段々と暗くなるのに復旧する見込みナッシング。
水道とガスは使えるものの暗闇で夕飯を作るわけにも行かず。
途方にくれている側で、この状況を遊びだと思って一人はしゃぐリッキー。
はしゃぎ過ぎて度が過ぎてきたので携帯の電源を求めてコンビニへ。

1軒目は営業停止。2軒目はやっていたもののすでにソールドアウト。
公衆電話もつながらず・・・。

とりあえずバームクーヘンをリッキーに与えて帰宅。
その後、携帯をご近所さんに借りたものやっぱりつながらず。

暗闇の中でコンビニで買わされたゴーカイジャーの食玩を作らされ、
ゴーカイジャーごっこをしてると19時頃、玄関の鍵が開く音が!!!

なんと相方が帰宅!
話を聞くと地震直後、迷わず渋谷から川崎まで歩き出したとのこと。
あぁ、ありがたい!!いつも当り散らしてごめんね(>_<)!!

結局いつまで経っても電気は供給されず。
寝られる気分ではなかったけど、子供達が限界だったので布団へ。
その数十分後、ようやく停電解消!
ここで初めて今回の惨事状況をテレビで目の当たりにしました。


少なからず、防災の用意はしていたけど、結局何の役にもたたず。
本当に必要なものをちゃんと吟味して用意しなければと思いました。

かなり平和ボケしていた私。
他県の災害も大変だと思いつつ、心のどこかで他人事に思ってた証拠。
そして何よりも相方がいない時は、子供達を守れるのは私だけなのだと痛感。

とてもとても長い1日になりました。
そしてメールをくれた友人達。
自分達も子供を抱えて大変だったと思うのにありがとう。

私も本当の意味で強くなりたいと思いました。
秘密

トラックバックURL
→http://girlsspirits.blog67.fc2.com/tb.php/40-de4e46a5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。