ホーム > スポンサー広告 > 師走イベント後半戦■ママ気分 > 師走イベント後半戦
--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/12/26 (月) 22:40
師走イベント後半戦。

リッキー0歳児からの友達と今年最後の集合。
幼稚園で子供達は一緒に遊ぶの減ったけど、
そこは長年の友達同士。

戦いごっこに追いかけっこに風船遊び。
粘土にブロックにおままごととコロコロ変わりながら、いざこざなく遊んでました。
リッキーもあっちこっちふらふらと満喫。もちろんママ達も満喫でございますよ!

その2日後、友達9家族と忘年会。

回らないお寿司屋さん(笑)の2階で開催。
息子さんがイタリアで料理修行をしてきたとのことで、
お寿司だけでなく、それはそれは美味しい料理の数々が次々に出されて、満足度高し!

パパ達はビールに始まり焼酎で大盛り上がり。
子供達は狭いながらも追いかけっこで大盛り上がり。
もちろんママ達はまたもやしゃべくりで大盛り上がり。
はっ。女子ってホント話尽きる時があるんかね。自分でもよーしゃべるわと思う。

いやいや、子供も第二子が増えてそりゃもう賑やかでした。
でも総じて第二子は色んな意味で強いもんだ。

パパ達は二次会に流れたけど、我が家のパパは翌日実家帰省ということもあり退散。
疲れきって眠たいモードの子供2人抱えて就寝支度はキツカッたので助かったけど。


ところで我が家のクリスマスは?と思った方。
そうです。この忘年会の夜に開催予定でした。

その数日前。相方に忘年会は14:00からだし、バタバタするから23日に開催提案したら
「えー!?」とプチ抗議されました。
確かにプレゼントがサンタから届く関係上、
イブの方が子供のテンションもMAXになると思い、忘年会の夜に決行することに。

当日、午前中にリッキーとパパは不二家へケーキを買いに。
私はグズるレッキーを相手にもくもくと下準備。
よっしゃこれで帰ってきて、グラタン焼いておにぎり作ればOKってとこまで用意。

とーこーろーが、案の定、ちょろちょろと食べ続けたリッキーと相方。
帰ってきて「どうする?」と答えが分かりつつ、一応平常心で聞いてみました。



「・・・お腹、空いてないよねぇ?てへっσ(^_^;)?」




なーんかもうね。分かりきってただけに怒る気にもなれず。
せっかくなんで写真だけチョーやる気なく撮影。
んで、歌唄ってケーキの火消して食べて我が家のクリスマスは終了。ちーん!

今年はレッキーがいたずらするのでツリー飾らなかったし、
こういう事情でパパサンタもなし、リッキー&レッキーのサンタ仮装もなし。
本当に家のクリスマス雰囲気は皆無で終わってしまいました。

ただプレゼントは外せないので用意しました。
我が家は壁に飾った各自の赤い靴下の中にセッティング。
リッキーはアストロスイッチ03・04とフラシェキー。
レッキーは・・・・・親の勝手でボーロ(笑)。

もちろん朝、それはそれはにこやかに降りてきましたよ。
前日夕方まで靴下に手紙が入ったまんまで焦るリッキー。
(我が家は手紙がなくなるとサンタ受付完了となります)
それだけに激嬉しかったで、その顔はやっぱり見もの。
毎日こんなカワイイ顔してたら母ちゃん嬉しいんですが。

レッキーはボーロを見るなりこちらもニッコニコ。
朝から食わせろ!食わせろ!と煩かったけど、
朝ご飯食べてからとお預け。
食べ終わった頃にはボーロの存在忘れてましたけど。


そしてその日から私と子供2人は実家に帰省。相方はまだ仕事があるので帰宅。

すでに鏡餅(今年はサトウのお世話に)もセッティングしてきちゃったし、
後は相方にいつもの花屋さんで玄関のお飾りを買ってもらって飾ってもらって。

今年はこれでイベント終了!

と言いたいところですが、最後のメインイベント。
大晦日のディズニーランドが待ってます。あ、カウントではなく通常営業です。
兄家族も一緒なので、リッキーはもうクタクタになるまで遊ぶことでしょう。
問題はレッキー。果たしてどこまで耐えられるか?!

楽しんでくれるといいんですが。

秘密

トラックバックURL
→http://girlsspirits.blog67.fc2.com/tb.php/121-3d6d0d8e
ホーム > スポンサー広告 > 師走イベント後半戦■ママ気分 > 師走イベント後半戦
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。